ユニットバス 排水のつまり 京都:長岡京市

2018年02月5日

こんにちは、水もれドルフィンです。
京都長岡京市の築20年ほどになるワンルームマンションにて、ユニットバスの排水のつまりのご相談があり、現場に向かいました。

b2d8fce8-s

こちらの写真では少しわかりずらいかもしれませんが、洗面台の下の部分の排水口になります。

7409ee3b-s

近づいたのがこちら。

0844ec7b-s

写真のように排水口がバスタブと重なっているため、直接ローポンプをあてることができません。
ローポンプとは、トイレのつまりなどで一般家庭でもつかう「すっぽん」正式名称はラバーカップといいますが、そのラバーカップの上位版がローポンプになります。

今回は、よごれや髪の毛が詰まっていると考え、薬剤を少し多めに使ってつまりを解消しました。

排水つまりは、完全に詰まってしまうと作業や手間がかかり、費用が高くなってしまうことがよくあります。
流れが悪い、ごぼごぼと異音がする、臭いを感じたら早めにご相談いただければと思います。

 

水のトラブル24時間緊急対応
トップページに戻る